ENTRY
新卒エントリー

MESSAGE

MESSAGE 社長メッセージ

弊社合田の方から企業の生い立ちやどのように変遷してきたのか、具体的な内容を元にインタビューを敢行してみましたので、どうぞ御覧ください。

皆様に喜ばれる
パチンコホールを展開します。

株式会社合田観光商事 代表取締役社長

合田 高丸 Goda Takamaru

企業理念

「お客様の喜び、社員の幸せ」

弟子屈での創業から60年が経つ現在においても
この言葉だけは絶対に忘れない。
そう心に決めて常に行動をしています。

INTERVIEW

挑戦し続けることこそが
私の使命なんです!

  1. Q1 企業理念に秘められた想いとこれからの『進化』について。

    創業以来、お客様がどうすれば今よりも楽しんで頂けるのかを考えています。まずはお客様に直接応対する社員たちが、仕事を楽しく思わなければそれは叶わないと結論づけ、実践出来る事は全て実践してみる!進んだ先にしかその先の考えは思い浮かばないと挑戦を続けております。
    また創業者の想いも大切ですが、その一方で進化が必要なステージにきていると思っています。過去ではなく未来へ目を向け、道内リーディングカンパニーとして先人たちが羨む会社を創ることが私の使命だと考えています。

  2. Q2 業界の将来や最新動向、その中で新卒社員に期待していること。

    より健全な娯楽として、この先も社会に必要とされる存在になるべくホール法人7社により2ヶ月に一度会合を開き、100年先も残っていく企業であり続ける為に議論を重ね、業界を進化させていこうと挑戦しているところです。7社が保有する遊技機設置台数は全国のパチンコ・パチスロ台数の約20%のシェアを超えます。そのような中で毎年のように新卒者がキャリアアップし責任ある立場を担ってくれています。私たちの目指すべきは“進化”です。様々な価値観をもち、過去の伝統や美徳に固執せず弊社に進化をもたらして欲しいと願っています。

  3. Q3 合田観光商事の今後のビジョン『100年存続』に向けて。

    ひまわりは様々な地域に出店しておりますが、今までの“ひまわり”に拘り続けません。存続の為には何処に行っても同じ“ひまわり”では無く、その地域に合わせたある種のコンセプトを持った店舗づくりを行う予定です。
    -そんなこと可能なのか?-
    もちろん簡単なことではありません。失敗も沢山するでしょう。しかし、このチャレンジこそが新たな「顧客ニーズの創出」と多くの人が「働きたい!」と思える会社創りに必要だと思っています。

  4. Q4 就活生へメッセージ。

    これからの時代において、不要な伝統・美徳はいりません。会社の為に一生懸命長く、無理して働く時代は過ぎ去りました。そもそも働くという事は「自分自身を社会で表現する場所」です。どちらかが迎合するのでは無く、互いの想いに賛同できる事が大事だと思っております。常識にとらわれず、共に進化することにチャレンジしたいという方に出会えるのを楽しみにしております。