ENTRY
新卒エントリー

HR MESSAGE

HR MESSAGE 採用のことは人事に聞け

人事担当者にインタビューを刊行してみました。普段聞くことのできない人事担当者の考え方や
どんな人物を求めているかなどを聞くことができます。是非ご一読ください。

人材開発部
採用・育成戦略課 係長
佐々木 渉 2010年入社/札幌大学卒業

入社から現在までの経歴

  • 2010年

    タワー店 入社

  • 2012年

    主任昇格

  • 2014年

    本社人材開発部へ教育配転

  • 2015年

    伊勢佐木店へ異動

  • 2017年

    北見店へ移動

  • 2018年

    店長代理昇進 R36店へ異動

  • 2019年

    本社人材開発部へ教育配転

INTERVIEW

就活生が面接前に聞いておきたい質問を
人事担当者に直接インタビューしました。

就活生が面接前に聞いておきたい質問を人事担当者に直接インタビューしました。

合田観光商事の採用とは!?

私は2010年に皆様と同じように新卒で入社し、数々の店舗勤務を経て、現在は採用や人材育成に関する業務に携わっています。弊社の採用スタイルは、出会った学生個人を尊重した採用手法をとっています。学生の方々と密に話し、その方にとって有意義なそして財産になるような就職活動と感じて戴けるように接することを意識しております。その名も『フレンドシップ採用』です。無理に弊社に引っ張り込むのではなく、皆様の希望を叶える為のアドバイザーとしての立ち位置で活動しております。その関わりの中で弊社に少しでも興味を持って頂けた方・魅力的な人物像をお持ちの方に面接などの選考過程を経て、採用させて戴いております。

どんな人材を求めていますか。

どんな人材かと問われると、決して資格やスキルのみにこだわる訳では無く、その方自身が成長したいという思い、ありたい姿を持っている人材を求めております。
弊社では、各個人に合わせた育成制度を導入しております。その為、仮に入社前に特筆したスキルが無く不安を持つ方でも日々の業務や弊社研修制度を経て社会人として立派に成長することができます。管理職候補として業界の知識も学んで頂きますが、弊社の特徴は業界問わず、幅広い分野で通用する知識やスキルを学べる環境が整っていることです。現在では様々なタイプの新入社員が活躍しております。

人事担当者はここを見ている

  1. POINT 1

    親しみやすさがあるか。

    弊社は様々な方と共に働くことが多い会社です。色々な価値観を柔軟に受け入れ、共に新たな価値観を創出しております。その為、親しみやすさを持っているかどうかを見極めさせて頂いております。

  2. POINT 2

    矢印を自分に向けているか。

    社会に出ると様々な課題や困難があります。そこで重要なのが、その課題に対し当事者意識をもっているかどうかです。他人に矢印を向け他責になるのではなく、主体的に解決に向け動いてくれるか見させて頂きます。

  3. POINT 3

    自身が成長することに前向きか。

    弊社は従業員が成長できる環境を整えております。まずは自身の成長を楽しみ、そして共に成長することに前向きであること。そういった方々と一緒に働くことで更に会社は成長すると確信しております。

就活生に一言

就活で大事なのは限られた時間の中で「自分らしさ+α」を伝えられるかです。

例えば、自己分析と企業研究の段階で「自らが柔軟に変化を受け入れて成長出来る企業」と判断する事が出来れば自然と+αの部分が明確になります。入社後に互いに不幸な結果にならない為にも密度の高い就活を行って戴きたいです。

人材開発部 採用・育成戦略課
主任 佐藤裕美