ENTRY
新卒エントリー

LEARN FROM SENIORS

LEARN FROM SENIORS 直近の先輩から学ぶ

「新入社員」に入社後の業務内容や自分の生活がどのように変化したのか具体的に聞いてみました。実際に働きだして少ないながらも日々の業務を経験している社員の苦悩が垣間見れると思います。

2020年入社/北翔大学卒業

辺見 健太

INTERVIEW

2020年4月入社の辺見さんに仕事のやりがいや今後チャレンジしたいことを聞いてみましょう。

2020年4月入社の辺見さんに仕事のやりがいや今後チャレンジしたいことを聞いてみましょう。

仕事のやりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

仕事を始めた頃はできなかったことが出来るようになると、やりがいを感じます。入社した最初の1〜2ヶ月は仕事を教えてもらいながらの業務でしたが、今は自分で考えながら業務に取り組めたり、1人で遊技台のエラー対応などをしており、自分1人で直すことができた時にはとてもやりがいを感じました。今後はもっとできる業務が増えるよう取り組んでいきたいと思います。

今後経験してみたい業務はありますか?

ホールリーダーをしてみたいです。ホールの状況は毎日変わるので、その日の状況に合わせて円滑にホールを動かせる能力を身に付けたいです。また、ホールリーダーの先輩の仕事を毎日見ていて、その姿に憧れており、自分も先輩のように、周りをよく見てホールを円滑に回すことができる存在になりたいです。先輩から教わったことや、仕事姿をみながら今後ホールリーダーを任せてもらえるよう努力したいと思います。

働きはじめて変わった点

  1. POINT 1

    向上心が高くなった。

    自分が尊敬する店長や先輩方から影響を受けているように、自分も後輩ができたときに影響力のある人になれるよう、常に仕事に責任を持って行動することを意識するようになりました。

  2. POINT 2

    行動力が身についた。

    常にペンとメモを持ち歩き、その日に学んだことや、その日に起こったことをメモすることで、同じ状況になったときにメモを見ながらすぐに行動する力が身につきました。

  3. POINT 3

    コミュニケーションの大切さを知った。

    接客業として働く上で、常連様とお話することがこんなにも楽しいと知り、仕事や仕事以外でも人とのコニュニケーションを大切にするようになりました。